TAKASAKI NEUROSURGERY CLINIC
menu

私たちについてCLINIC CONCEPT

私たちについての画像

 医療法人 高坂会 たかさき脳神経外科クリニックでは、脳卒中、脳腫瘍など、頭蓋内の疾患にかかわる病気を主に診療させていただきますが、 当クリニックでは外科系の診療科として貢献したいと考えておりますので、 頭痛はもちろんのこと、ケガや痛み(くび、かた、こし、あし)でお悩みの方もぜひいらしてください。
 私どもは、『脳の健康は全身のすべての健康に関係がある。』と考えております。もし、身体の中のどこかでなにか心配なことがあったら是非お話を聞かせてください。
 脳卒中関連疾患や認知症などが心配な方、またはご家族のことで心配なことがありましたら御相談ください。

 また、リハビリテーションにも力を注いでまいります。篠栗クリニックでは『電気治療を中心とした痛みを緩和する物理療法』を、須恵クリニックでは『脳卒中後や運動器疾患に対する理学療法士などによる本格的なリハビリテーション』『介護保険での維持期リハビリ』にも対応することができます。
 脳神経外科の領域において篠栗クリニックでは最先端の『open型MRI』、須恵クリニックでは最新型のハイエンドモデル『1.5テスラ超伝導MRI』での検査が可能です。またマルチスライスCT・超音波検査・デジタル脳波計をはじめ電子カルテ、画像ファイリングシステムなど最新のデジタル医療機器を導入しており、総合病院で行う検査のほとんどが実施可能です。入院治療が必要な場合は、関連の総合病院に紹介して適切な治療を行っていただいておりますので、安心して診療を受けていただけます。

代表あいさつTOP MESSAGE

 脳卒中や認知機能障害など脳神経疾患は増加の一途をたどっています。 私は大学病院脳神経外科、救命救急センター、市中病院脳外科などの急性期病院で脳卒中・脳腫瘍や外傷の診療に力を注いだのち、地域の皆様の心と身体の健康を守る、そして患者さんのご家族にも安心を与えられる“かかりつけ医”を目指し、平成22年に篠栗町にたかさき脳神経外科クリニックを開設いたしました。
 また令和元年には須恵町に脳卒中後のリハビリや維持期のリハビリ、介護保険での通所リハビリが可能な新クリニックを新たに立ち上げ、より高度な診断機器での認知症前診断のための脳ドックを含めより高精度の医療を行うことが出来るクリニックを新たに開設いたしました。
 脳神経外科医として、手術によって患者さんの生命を救うというやりがいのある仕事で得た経験を生かして、脳や神経に関わるあらゆる疾患について、正しい診断を下し適切な治療を行うよう努力します。 なかでも、脳卒中の原因である糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病の管理には特に力を注ぎたいと思っております。
 充実した設備をもとに皆様が健康で自立した、そして充実した生活を送ることが出来るよう、その手助けをしたいとクリニックを開設いたしました。
しっかりと篠栗・須恵の地に根ざして地域医療に貢献したいと考えております。
最後に、当クリニックに来院される患者様、そして当クリニックでお仕事をされる従業員の皆様にとって毎日が笑顔で充実した日々となりますようお祈り申し上げます。

代表あいさつの画像

医療法人 高坂会
理事長
髙崎 勝幸

理事長経歴BIOGRAPHY

平成 8年
久留米大学医学部卒業 脳神経外科学教室入局
平成10年
済生会八幡総合病院 脳神経外科
平成11年
久留米大学病院 高度救命救急センター
平成13年
高邦会 高木病院 脳神経外科
平成15年
済生会福岡総合病院 脳神経外科医長
平成16年
済生会二日市病院 脳神経外科医長
平成17年
久留米大学病院 脳神経外科病棟医長
平成18年
済生会福岡総合病院 脳神経外科部長
平成22年
たかさき脳神経外科クリニック 院長
平成24年
医療法人 高坂会 たかさき脳神経外科クリニックを設立
理事長・院長
令和 元年
須恵たかさき脳神経外科クリニックを開設予定

所属学会AFFILIATION SOCIETY

  • 日本脳神経外科学会
  • 日本脳卒中学会
  • 日本神経学会
  • 日本神経外傷学会
  • 日本小児神経学会
  • 日本小児神経外科学会
  • 日本脳卒中の外科学会
  • 日本脳神経外科認知症学会
  • 日本脳神経超音波学会
  • 日本頭痛学会

  • 日本脳神経外科学会認定
    脳神経外科専門医
    医学博士

診療科目DIAGNOSIS

脳卒中、脳腫瘍など、頭蓋内の疾患にかかわる病気を主に診療させていただきますが、 当院では外科系の診療科として貢献したいと考えておりますので、 頭痛はもちろんのこと、 ケガや痛み(くび、かた、こし、あし)でお悩みの方もぜひいらしてください。

診療科目の画像

脳神経外科

主に外科的治療の必要となる脳や脊髄、末梢神経の疾患に対して診断・治療を行います。
主な疾患としては、脳卒中(脳梗塞、脳出血、くも膜下出血)、頭部外傷、脳や脊髄の腫瘍、顔面痙攣、三叉神経痛や頸椎・腰椎椎間板ヘルニア、変形性頸椎症・変形性腰椎症などの変性疾患です。

リハビリテーション科

篠栗では、頸部痛、腰痛、上肢・下肢のしびれなどに対する徐痛を中心とした物理療法を行っており、須恵では疾患別の運動器・脳卒中リハビリテーションと維持期のリハビリテーションを中心とした理学療法および物理療法を行っております。

デイケア(リハビリテーション)

須恵たかさき脳神経外科クリニックに併設されるデイケアセンターでは、介護保険を利用した維持期の短時間リハビリ(通所リハビリ)を行っております。当クリニックの送迎車は車いすに乗車したままでも送迎が可能です。

法人概要OUTLINE

法人名 医療法人 高坂会
設立 平成24年
所在地 福岡県糟屋郡須恵町須恵508-1
クリニック たかさき脳神経外科クリニック
福岡県糟屋郡篠栗町尾仲101-2
tel.092-931-5222


須恵たかさき脳神経外科クリニック
デイケアセンター高坂会
【令和元年10月開業予定】
福岡県糟屋郡須恵町須恵508-1
代表者 髙崎勝幸
スタッフ 14名(常勤14名 非常勤0名)
2019年6月現在

採用情報Carrers

高坂会で一緒に働きませんか?